個人メディア作り(1)発信テーマを決める

個人メディア制作を始めるにあたり、まず最初に何を発信するか?というテーマを決めます。

時間をかけてセルフワークを行い、自分ならではの発信材料を見つけましょう。

いま自分が内側に持っているものをぜーんぶ書き出してみます。現在のプライベート環境、これまでのキャリア、時間を忘れて熱中してしまう趣味……思いつく限りをノートにリストアップしてください。

セルフワークのゴールは、自分だけが持っている唯一無二の魅力に気づくこと。生きていたら誰にでも知識や経験が身についているはずで、それは他の何にも代えがたい財産です。

現在のプライベート環境

・年齢、性別
・住んでいるところ
・家族構成
・仕事
・持っている資格

自分のスペックや取り巻く状況を整理してみます。ここはざっとでOKです。

キャリアの棚卸し

・会社名ではなく職種ベースで振り返る
・小さな出来事も見逃さない
・学生時代のアルバイトも立派な経験

自分がどんな仕事に携わってきたのか、そこで何を得たのか、キャリア面から探ります。どんな些細なことでもかまいません。上記の点をふまえて振り返ってください。

「好き」を知る5つの質問

・普段何気なくやっていることで一番ワクワクするものはなんですか?
・勉強、娯楽、趣味などどんなことにお金を使う傾向にありますか?
・時間が経つのをつい忘れるほど夢中になれるものはありますか?
・小さい頃の夢は何でしたか?どんな遊びをするのが好きでしたか?
・自由に使えるお金が無限にあるとしたらまず最初に何をしますか?

好きなことへの熱量は、それだけでとっておきの武器になりえます。時間を費やすことができるのは大きいです。ビジネスの原動力としても強力。

「得意」を知る5つの質問

・求められていなくても率先してやってしまうことはありますか?
・性格、スキルなど他人から褒められるのはどんなことですか?
・友人や知人から相談を受けることが多いのはどんな内容ですか?
・他人から頼られることが多いのはどんなシチュエーションですか?
・これまでの人生で3年以上続けたお稽古事や趣味はありますか?

自分ではたいしたことないと思っていることでも、意外と他人は同じようにはできないもの。家族や友人に質問してみると意外な答えが返ってきますよ。

「強み」を知る5つの質問

・コンプレックスに感じることはありますか?それは何ですか?
・これまでの人生でひどく挫折を感じた経験はありますか?
・もしあるとしたら、その挫折経験をどうやって乗り越えましたか?
・いま「誰か」や「何か」に嫉妬や羨望の気持ちを持っていますか?
・それはどうしてですか?どんな部分に妬んだり憧れたりしますか?

一見弱みのように思えるコンプレックスや挫折、嫉妬という感情。そのままにしておくと厄介なものですが、克服したり乗り越える過程で一転して強みになります。

回答の中からジャンルを抽出

さまざまな角度からリストアップしていると、同じもしくは似たような言葉が出てくることがあります。顕在的でも潜在的でも自分にとって興味関心が強いジャンルである可能性が高く「コンセプトの原石」となるものです。

ジャンルは一つを掘り下げてもいいですし、複数を組み合わせてもいいです。複数を組み合わせる場合は何か一つ共通事項があるとメディアとしての完成度が高くなります。

自分の特徴・傾向を箇条書き

「こんなことが好きだなぁ」「こんなことを頑張ってきたなぁ」というものを箇条書きにしてください。

自然と身についたスキルでも思考を整理して言語化することで、有益な情報としてアウトプットできます。

自分のことだけに集中するのがポイントです。「あの人はもっと優れている」とか他人のことは一切気にしないでくださいね。

発信テーマの絞り込み

ジャンルと特徴・傾向を洗い出せたら「これぞ」というものを選んでテーマ化していきます。

ご参考までに、わたしのワーク結果を一部ご紹介しますね。

妻、二児の母、ワーキングマザー、海外生活、単身渡米、編集者、ライター、広告制作、メディア作り、プランニング、ストーリー、旅行会社、観光、本、マンガ、自立心

・アメリカ在住。海外生活7年目。
・夫と子ども二人(2歳、0歳)の4人家族。
・仕事と子育て両立のため在宅ワーク経験が豊富。
・旅行会社とメディア制作会社に勤めていた。
・海外で子育てしながら働くバイタリティがある。
・より良いワークライフバランスの研究中。
・メディアの知識と経験が10年以上。
・何かを考えたり作ったり発信したりすることが好き。
・人やモノが持つバックグラウンドへの関心が強い。
・たくさんの情報を整理して伝えるのが得意。
・ジャンル問わずマンガをよく読んでいる。
・物怖じしない性格で人と会うのが苦にならない。
 

上記を大きく分類すると

ー子育ての知識と経験
ー海外生活における知恵
ーメディアに関するノウハウ
ー観光や旅行関係の情報

といったテーマに絞られそうです。

次のステップでは自分が一番発信したいと思うテーマを選んで市場やニーズを調べます。

ステップ1のまとめ

★好き・得意・強みを、知識や経験から振り返ってみる
★何度も出てきたキーワードに注目する

★発信できそうなテーマを改めて言葉に落とし込む

【NEXT】→(2)市場とニーズを調査する 〜テーマに関する情報が求められているか調べよう〜

無料小冊子「Webライターはじめかたガイド」

Webライターを始めるにあたって
必要な情報を盛り込んだ無料小冊子
「Webライターはじめかたガイド」
プレゼント中!

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

個人メディア作り(7)記事を書き始める

個人メディア作り(8)自分の世界観を構築する

個人メディア作り(6)ブログサービスを設定する

個人メディア作り(5)運営型と構成案を練る

個人メディア作り(3)ターゲット読者を考え抜く

個人メディア作り(9)情報収集を習慣づける