オリジナルブログ作り(9)情報収集を習慣づける

日々コンスタントに記事を書き続けるにはネタをストックするべく情報収集が欠かせません。

自分が発信するジャンルに関してもっと詳しくなれば、新しい記事が書けることはもちろん一つの情報に厚みが出ます。

とはいえ、机にかじりついて勉強する時間なんてない方がほとんどだと思うので、日常的に情報を取り込めるようにしておくのがポイント。

普段、わたしがオリジナルブログを更新するにあたり実践している情報収集のツール(方法)をご紹介します。

グーグル・アラートで最新情報を入手する

「グーグル・アラート」とは指定したキーワードの新着記事を毎日教えてくれるサービスです。

インターネット上には毎日数え切れないほどのニュースやブログが発信されますが、その中から自分が興味あるものだけを知ることができます。

設定方法は簡単。
 
https://www.google.com/alertsにアクセス。


 
②設定したいキーワードを入力してEnterを押します。


 
③「マイアラート」のところに反映されます。


 
④キーワードをクリックすると最新のアップデート情報を見ることができます。


 
⑤設定変更は右側のアイコンから可能です。


 
⑥頻度、言語、地域は必要に応じて設定します。


 
⑦配信時間を選べます。複数のキーワードを指定している場合は一通のメールにまとめるか、キーワードごとに配信するかも選択可能です。


 
あまりに多いとチェックしきれないので、1日1回をベースにキーワードを厳選して登録してくださいね。

ブログサービスのランキング・ニュースを読む

自分が得意とするテーマと同じ内容で発信しているブロガーさんのチェックも欠かせません。主力は「アメブロ」「ライブドア」「はてな」の3つです。
 

①アメーバブログ

コミュニティ、交流機能が充実していて女性利用者が多いアメブロ。わたしは、気になったブロガーさんの更新情報だけでなく、そのブロガーさんの「読者一覧」も合わせて確認しています。なぜなら、読者の中には該当ブログと同じテーマで発信している人も多いからです。


 

②ライブドアブログ

著名ブロガーも多いライブドアブログでは、「ブログニュース」というコーナーで人気エントリーを教えてくれます。また登録ブログをカテゴリごとに分けてくれているので、自分が情報収集したいテーマのブログを集中して調べることもできます。


 

③はてなブログ

みんなのお気に入り(ブックマーク)状況がわかる「はてなブックマーク」では、読む人がどんな記事を保存しているのか「数」で示してくれます。ブックマーク=役に立った、もしくは今後役立てようとしている記事なので「読まれる記事」の勉強にもなります。

気になるサイトはRSSリーダーへ登録する

グーグル・アラートやブログサービス経由で知った気になるサイト・ブログは、その都度RSSリーダーに登録しておきます。

RSSリーダーとは、簡単に言うと指定したサイトのURLを登録しておくことで、更新があったときにお知らせしてくれるサービス。わざわざ一つずつサイトを開かなくても、更新時のみチェックすればいいので効率がいいです。

わたしは「feedly」というサービスを使っています。アプリもあるので、PC、携帯どちらからも使えて便利ですよ。
 
https://feedly.comを開きます。「GET STARTED FOR FREE」をクリック。


 
②アカウント登録はGoogle、Facebook、Twitterと紐付けができます。


 
③中段の「Continue with feedly」をクリックするとメールアドレスでも登録可能です。


 
④「Discover and follow」をクリック→検索枠に該当のサイトのURLを入力します。


 
⑤サイトのタイトルが出てきます。


 
⑥「FOLLOW」ボタンを押すと、最初は「NEW FEED」と出てくるので仕分け用のネーミングをつけてください。


 
⑦ここでは「BLOG」と付けました。


 
⑧登録が完了すると左側のバナーに表示されます。

アマゾンで関連テーマの本を追いかける

わたしは「これ」といったテーマを見つけたとき、関連する本はほぼ目を通しています。

まずは、書籍を最低3冊以上読むのがおすすめ。

同じテーマの書籍を一気に数冊読んでみると、必ず重複している箇所(主張)が出てきます。紙の本であれば直接マーカー、Kindleであればブックマーク、ハイライト、メモ機能を使って要点だと感じた場所に印をつけておきます。

重複部分は、そのテーマにおいて重要だと考えられているポイント。今後、必ず自分を助けてくれる情報になるので、しっかり記録しておくと後から役立ちます。

オリジナルブログ運営はもちろん、Webライターのお仕事の場合も企画やネタ出しから求められることが多いので、引き出しが枯渇しないように常に情報収集しなければなりません。

ツールを使いこなして効率よくネタのストックを作っておきましょう。

最後のステップは、更新を続けるためのモチベーション管理方法についてお伝えします。

ステップ9のまとめ

★グーグル・アラートで毎日テーマに関する新着情報を入手する
★気になったサイト・ブログをチェックする習慣をつける
★テーマに関する書籍は最低でも3冊以上に目を通しておく

【NEXT】→(10)記事を書き続ける 〜モチベーションをコントロールして継続しよう〜
【PREVIOUS】→(8)自分の世界観を構築する 〜好きをベースにお気に入り空間を作ろう〜

無料小冊子「Webライターはじめかたガイド」

Webライターを始めるにあたって
必要な情報を盛り込んだ無料小冊子
「Webライターはじめかたガイド」
プレゼント中!

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

オリジナルブログ作り(3)ターゲット読者を考え抜く

オリジナルブログ作り(7)記事を書き始める

オリジナルブログ作り(6)ブログサービスを設定する

オリジナルブログ作り(5)運営型と構成案を練る

オリジナルブログ作り(4)コンセプトを立てる

オリジナルブログ作り(1)発信テーマを決める