【ご感想】「自分らしい文章を書き続ける素地」が育まれていくのを感じました。

6か月間、ありがとうございました。1期からの継続だったのですが、1回講義を受けて心にとどめているつもりだった内容でも、やはり忘れていることや、ハッと改めて心に響く部分がたくさんありました。

もともと文章を書くのは好きだと自覚もしていて、自分の心の中にあるものをもっと的確に言葉に直したいとの想いから、ライティングの講座を探し、検索する日々が続いていました。

自分のビジネスで役立てたいという希望もあったせいか、セールスライティング色の強いもの、内容よりもSEO対策や各ブログサービス内で話題になるためのテクニック重視のもの、などがヒットすることが多く、「なにかちょっと違うんだけど、、」と釈然としない日々。

そんな中、たまたまミカさんが講座を開催されると知り、おおッと嬉しくなって申し込んだのでした。もともとSNS内で共通の友人も多く、過去に1回体験の講座も受けていて、

ミカさんの人柄や文章に良い印象を持っていた(今もです!笑) ので、安心感もありました。

先に書いたような即効性のあるテクニックもときおり交りつつ、けれどももっと本質に触れていくような講座を受けているうちに、「自分に真摯に向き合い、自分らしい文章を書き続ける素地」が育まれていくのを感じました。

そして、私が求めていたのはこの感覚なんだと気付いたのです。 決して派手じゃない。むしろ、地道に続けて効果が出る筋トレのような味わい深さ。

また私の場合は、「息子への手紙+レシピ」がメインテーマで、せわしない日常生活の中ではどうしてもブログの優先順位が低くなってしまうのが気になる点ではあるのですが、 息子に伝えたい気持ちと情報が一つ一つ棚卸しされて可視化され、記事として重なっていくのを見ると、また頑張ろうという活力にもなっています。

講座中でも耳にした、後からいくらでも手直しが効く、という一言は、ぐずぐず迷った時に背中を押してくれる存在です。

ミカさんが発するメッセージに呼応して集まった方たちも、みんないい方で(Hirokoさんの言葉どおり!)、これからもこのご縁を大切にしたいと思っています。 本当にありがとうございました!

<Y.I様>