ブログ・メルマガ・SNSを続けられない人が無意識にやっていること

セミナー以外の仕事関係やプライベートでも、ブログやSNSのアウトプット相談を受ける機会が多々あります。

その中で一番多い悩みはやっぱり「続けれられない」です。お話を伺っていると、ある共通点が浮かび上がってきます。

続けられない人は

どこか自分に無理をしている

ということ。

方向性、更新頻度、キャラクター、テンションなどなど、何か一つ(もしくは複数)がご自身の姿や思いと解離しています。

キャラクター=ブランディングならばときには必要でしょう。

よく起業塾で言われている「ブログは毎日更新」も大切なメソッドだとは思います。ただ、肝心なのは、それに対して自分が納得しているかどうかです。

誰かに言われたからやっている(自分に無理をしているのも気付かず)状態だと、やっぱり後々辛くなってきます。がんばって、がんばって、ある日パタンとやめてしまう。

努力家の人ほどそうなる傾向にあるので、いつももったいないと感じています。

だからといって「ゆるゆるやりましょうね」と言いたいわけじゃないんです。

ストイックに更新する努力
心地よさをキープする努力

両方を意識すると、発信は長続きするんじゃないかな、と周りを見ていても思います。意外と心地よさとか抽象的なことは自分の中で蔑ろにしがちなんですよね。

ブログやSNSは自分の思考・感情の部屋なので、自分にとってより良い形にするのは
大事なポイントだと思うのです。

ぜひ、お気に入りのお部屋を作るようにブログやインスタを構築してください。コンテンツが増えて充実していくと愛しさもアップしますよ!

 

ブログや発信が続くマインドを整える!
コツやヒントをメルマガでお届けしています。

メルマガ登録はこちら

【無料小冊子】そのままの自分で叶える 強い発信力の作り方 <5つのステップ>

ブログやSNSの
「書けない・続かない」から卒業!

無料小冊子
そのままの自分で叶える
強い発信力の作り方
<5つのステップ>
プレゼント中

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

ビジネスだけ性格を変えるのは難しかった

メッセージを届けるためには「何を伝えないか」もすごく大事

女性の起業に求められる「文章力」について思うこと

SNSの食わず嫌いをやめようと思った

(仮)の自分で、とりあえず一歩を踏み出そう

ブログやSNSの「やる気が起きない」ときの対処法