ブログ?メルマガ?どのSNS?ママ起業は絞って磨くといいかも

最近、大盛り上がりの「Clubhouse」。

ご存知でしょうか?音声版Twitterと呼ばれている最新SNSでチャット風に会話ができるそうで、「今、人が、集まって、しゃべる」をテーマとしたアプリです。

雑談が失われて久しい昨今なので、何気ない会話の癒し効果が見直されているのかもしれませんね。

私の友人知人にも早速アカウントを作った方がたくさんいらっしゃいます。

本来ならば、メディアで編集をやっている人間として
または
ビジネスで宣伝告知が必要な身として

私もいち早く始めるべきなんですが、だいたいポカーンとしています(笑)動画も、LIVEも、取り残されている状況。我ながら全く褒められたもんじゃない…。

仕事柄、世相は掴んでいるつもりです。どんなものが流行っていて、どんなものがウケていて、それらを知るのはもはや業務内容の一部!

でも、自分でやるかどうかは別の話。

私は、昨年秋に「時短ライティング」をスタートさせました。いわゆるママ起業です。

子どもはまだ4歳2歳で手がかかるお年頃。しかもフリーランス仕事もしているハイブリット型です。

2021年・最先端の働き方「ハイブリッド型フリーランス」

いわゆる起業にあたり、事前準備を含めると約半年駆け抜けました。いま、猛烈に痛感しているのが「やることの取捨選択」これがいかに大切かという点…。

やりたいこと、やるべきことが溢れている中

ああ!体が3つ欲しい!!(2つじゃ足らん)
もう!一日36時間あったらいいのに!!

と何度思った、いや思っていることか。

仕事だけに集中できたらいいのですが、子どもがいるとその周りの出来事だけで気力と労力70%は吸い取られます(笑)

残り30%ぐらいにあれこれ詰め込んでるんだから、そりゃ忙しいですよね。自分で講座を開催するだけでなく受けていたりもするし。

もちろん全部好きでやっているからそこに嫌な感情はありません。だからこそ、
一つ一つの効果を高めるにはうんと絞らなければいけない。

いま私にとって大事なものといえば

(1)時短ライティングの受講生さんのために精一杯やりたい

(2)メルマガを読んでくださる方のお役に少しでも立ちたい

がまず挙げられます。その次に、

(3)新しい読者さんとの出会いをできるだけ増やしたい

でしょうか。

ここ1、2ヶ月は(1)(2)に集中しています。深めるフェーズですかね。私は、この「フェーズ」という言葉をよく使います。日本語で言うと「段階」?

文章を書くときにもあるんです。

過去や出来事を掘り起こすフェーズ
思考感情に集中するフェーズ
論理的に組み立てるフェーズ
テキストで書いてみるフェーズ
完成物の認知を高めるフェーズ

みたいな感じで。一つの記事を書く小さな視点もブログやSNS構築の大きな視点もどちらにもあります。

ブログも、SNSも、あれこれ一気にやろうとすると心が疲れてしまうので「全部やーめた!」みたいな結果になりかねないんですよ(これは自分にも当てはまります)。

だから集中するポイントを絞る。その部分を丁寧に磨く。

あ、でも自分に合うかどうか?を気軽に試してみるのは賛成です。SNSは特に、長く続けるためにはしっくりくるって大事。

今、みなさんが一番集中したい事柄は何でしょうか?

ぜひ聞かせてくださいね。

 

ブログや発信が続くマインドを整える!
コツやヒントをメルマガでお届けしています。

メルマガ登録はこちら

Related Entry

一年間、趣味を真剣にやったら仕事につながった話

あなたの言葉や文章を待つ「誰か」のために

自分のことを書くのが苦手な人は「感情メモ」習慣がおすすめ

結果を得るために、まずは一定期間「悩む」を放棄してみる

「ままならなさ」を見つめることは、書くエネルギーになる

ブログやSNSで自分を出すのが苦手な人のトレーニング法