動画やLIVEの時代になぜブログをやったほうがいいのか?

最近、メルマガを通してこんなご質問をいただきました。

「今からブログに力を入れても遅くないでしょうか?」

私の答えは、ズバリ「遅くない」なのですが、ご質問の意図をもう少し噛み砕いてみると…。

今って、発信ツールがどんどん増えてますよね。従来のFacebook、Twitter、Instagramに加えてYouTube、LINE、ライブなどなど。

講座のような学びの場も、それに関するプログラムが増えています。だからどれに取り組んだらいいのやら…と迷ったり混乱したりする方も多いようです。

そんな中、ブログを作る意味とは??と悩まれているのかなと思いました。

それぞれの発信ツールにはそれぞれの良さがあるので、さくっと言ってしまえば「目的次第」ではあります。

「まずはブログ」の理由

それでも、私がまずはブログを書いてみることをおすすめする理由は2点。

ありとあらゆる発信のベースになるから、そして思考のトレーニングになるから、です。

これは私が見ている限り、なので100%とは言い切れませんが、現在、YouTubeやLIVEを精力的に行っている人の多くは、もともとブログ運営の経験があります。

規模の大小はともかくアウトプットに長けている人。すでにご自身の思いや考えを明確にお持ちなので、コンテンツを話術や技術と共に展開するイメージです。

だから、これから発信をがんばってみたい、まだどう在りたいか定まらない方にとって、YouTubeやLIVEは少しハードルが高いかもしれません。

一方、すでに何かしら自分の発信したい内容を持っていて、売上とか影響力とか今すぐに繋げたい方は、動画やLIVEライブのノウハウを学ぶほうがいいと思います。

書くことは、考えること

「書くことは、考えること」とよく言われます。

長いあいだ、たくさんの文章を読んでいてつくづく思うのは、文章って人柄が出るなぁってことです。

だから、まだ自分が何を伝えたいかも、伝えられるのかもわからない、段階であれば、まずは「土台作り」をしながらじっくり考えてみる時間が大切。

思考のアウトプットのために、ブログを使ってみてはいかがでしょうか?

あともう一つ、自分の考えや感情を書き溜めていくブログは、アルバムを作っているみたいで、楽しいです。

大切な居場所のように、ぜひ心地よい空間を作って欲しいなぁと思います。

 

ブログや発信が続くマインドを整える!
コツやヒントをメルマガでお届けしています。

メルマガ登録はこちら

【無料小冊子】そのままの自分で叶える 強い発信力の作り方 <5つのステップ>

ブログやSNSの
「書けない・続かない」から卒業!

無料小冊子
そのままの自分で叶える
強い発信力の作り方
<5つのステップ>
プレゼント中

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

ブログやSNSの「やる気が起きない」ときの対処法

殻を破りたいのなら、まずは小さくトライしてみる

「いい文章とは、人をいい心持ちにさせる文章である」

ビジネスだけ性格を変えるのは難しかった

アウトプットを継続するのに一番求められる力とは?

ブログやSNSの効果を飛躍的に上げるためには「軸」が必要