あなたの視点や視座はあなただけのものだから

ブログやSNSなど発信を始めてからブレイクスルーするまでの期間は人それぞれです。

長年積み重ねてようやく結果を出す人もいるし、スター性を発揮して短期間で広く知られる人になる方もいます。

でも、全員に共通しているのは、

「まず発信を始めたこと」

そして

「どんな形であれ続けていること」

この二つです。

やってみないと分からないし、続けてみないと分からない。発信とはそういうものだと思います。

正直、ライティングは楽じゃないです。

とにかく時間がかかるし、上手く書けなくて落ち込むし、何かに繋がるのか見えづらいし、こんなにやって、何か得られるのか!?と立ち止まってしまう。

私も誰かへのアドバイスで「こうなります」とは言えません。自分についても、分からない。

ただ、一つだけ約束できるのは、続けていれば必ず「化学変化が起こる」ってことです。

ご自身の内側なのか外側なのかは分かりませんが、これは続けていた人だけが享受できる面白さだと思います。

文章を書く作業を通して自分を見つめ続けた結果、

長年心にあったわだかまりが解れた
人に気持ちを伝えるのが上手くなった
興味関心の幅がどんどん広がった
一緒にがんばる仲間が増えた

などなど。

何かの賞をもらったりビジネスに繋がったり、それはそれですごい事実ですが、こういった化学変化こそ、真に尊いのでは?と割と真面目に思っています。

先日のブログで執筆のお仕事をいただいた話をしました。それも大きな化学変化です。

ブログや発信のご相談をいただく際、よくお悩みとして聞くのが「私なんかが、何を書けば…」という内容です。

これまで文章なんて書いたことない
過去やろうとして挫けてしまった

そんなふうに、躊躇いがある。

にも関わらず、こうして発信に関するブログを読んでくださっているのは

「書いてみたい」
「発信してみたい」

そんな気持ちが少なからずどこかにあるからではないでしょうか。

あえて軽くいいますが、ぜひやってみて欲しいです。

あなたの視点や視座はあなただけのもの。

それは、私がどんなに編集者としてキャリアを積もうと築けない。絶対に手に入れられないものです。

仕事や趣味で、日々いろんな文章を読みますが

「へ〜こんな考え方があるんだ」
「自分とは違う解釈だなぁ」
「それは気付かない視点だった」

と驚かされるばかり。その気付きに、書いた人のキャリア云々は一切関係ありません。

自分の思いや感情を言葉や文章という目に見える形にする。

本当に小さなことでもいいんです。ケーキが可愛かったとか、紅茶が美味しかったとか。ポイントは出来事ではなく気持ちにフォーカスすること。

そうして積み重ねていくと、自分なりのモノを視る力が強化されます。それがやがて強い発信に繋がっていくと思うのです。

 

ブログや発信が続くマインドを整える!
コツやヒントをメルマガでお届けしています。

メルマガ登録はこちら

無料小冊子「ブランディングに強い 個人メディアの作り方」

自分にしかない価値を掘り下げて
ブレない発信力の土台を構築する!

無料小冊子
「ブランディングに強い
個人メディアの作り方」
プレゼント中!

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

「不合格ライター」から学ぶ、求められる人の条件

アウトプットを継続するのに一番求められる力とは?

誰かのブログやSNSを「羨ましい」と感じたときに唱える言葉

ブログ?メルマガ?どのSNS?ママ起業は絞って磨くといいかも

2021年の発信はますます「マインド」が大切だ

SNSの食わず嫌いをやめようと思った