フォロワーが1万人を超えた友人の話

先日、久しぶりに旧友と話している中で「インスタのフォロワーが1万人超えた!」と報告を受けました。

DM経由でお仕事の依頼も続々と舞い込んでいるそうです。

キラキラしたり、目立つことしたり、キレる格言を残したり、そういうタイプの子ではなく。だからこそ、1万人はすごいなぁと思いました。

どうやって達成したのか?

インスタでも、Twitterでも、ブログでも

フォロワーを増やすコツ、というのは情報商材として数多く出回っています。「ああしたほうがいい」「こうすべき」いろんな内容が書かれています。いわゆるノウハウですね。

でも、彼女が1万人フォロワーを達成できた理由はシンプルで、

①自分が好きなジャンルに絞って
②読者が求めていそうなことを
③コツコツと継続的に投稿した

おそらく、この3点だけなのですね。必殺技などありません。

コツコツと実践して発信の基礎体力を上げていっただけ。

彼女は昔から「文房具」が好きで、ペンとか手帳とか様々な商品を片っ端から試します。

インスタは記録用でもあるそうですが、書き心地や使用感など商品に対する感想がとても丁寧なため、同じ文房具好きの方やお探し中の方に響いたのだと思います。

やっぱり好きなものを発信するのは強いなぁと感じました。

本当に好きなのか、ビジネスとしてやっているのか、見る側は意外とシビアに気づくものです。

以前、時短ライティングの実践講座で受講生さんに話していた言葉。

続けた人が一番強い

なぜなら、想像している以上に多くの人が継続できないからです。

工夫や改善も必要ですが、初期は続けるだけでいいと思います。黙々とコツコツと。

リアクション薄いと落ち込みますし、誰も読んでないと意味を見失いそうになります。

山あり谷あり、むしろ谷から全然這い上がれない、そんな気分になりますが(笑)深く考えずにとりあえず続けてみる。

必ず、何か見えてきますし、必ず、その後に活かせます。

好きなことを書いてください。
書きたいように書いてください。

書けば書くほど、上手くなります。

この「上手くなる」にも色々あり、スキル向上の秘訣は複数にまたがるため、またいつか言語化してみますね。

【無料小冊子】そのままの自分で叶える 強い発信力の作り方 <5つのステップ>

ブログやSNSの
「書けない・続かない」から卒業!

無料小冊子
そのままの自分で叶える
強い発信力の作り方
<5つのステップ>
プレゼント中

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

あなたの視点や視座はあなただけのものだから

「書くこと」「アウトプット」は未来への投資

ブログやSNSの「やる気が起きない」ときの対処法

SNSの食わず嫌いをやめようと思った

動画やLIVEの時代になぜブログをやったほうがいいのか?

引き寄せの法則と「発信」に共通点を見つけた話