人に届く発信をするためには、観察眼を鍛えるといい

最近読んだこちらの本がとても興味深かったです。

お片付けのこんまりこと近藤麻理恵さんをプロデュースした川原卓巳さんの著作(公私共にパートナーなのだそう)。

こんまりさんを例に「自分らしさ」を最大限に活かす方法が書かれています。

ミリオンセラー、海外進出、Netflix番組の成功など華やかな活躍をされているこんまりさん。

ですが、その分、苦悩も大きかったそうなんですね。

海外進出後「がんばらなければ」の一心で、自分の心が求めるものとは違う働き方をしていたら、どんどん元気を失くされて。

これでは麻理恵さんの輝きが失われてしまう、と川原さんは仕事が減るリスクを承知で思いきって軌道修正をしたそうなんです。

結果、麻理恵さんは元気を取り戻したとのこと。

タイトルにもある「Be Yourself」の響きがより重く感じられました(良い意味で、です)。

「本来の私」がわからない?

ありのままに生きる

アナと雪の女王でも、こんなメッセージが語られていましたが、分かってはいても100%実現するのは難しいですよね。

他者との関わりなしには生きていけませんし、家族とか友人とか世間とか知らないうちに様々な影響を受けている。

ありのままの私=本来の私

そうあるのが難しいというより、

ありのままの自分ってどんな状態???

を理解するのが難しいというか…。

他の人が輝いている姿を見て「ああなりたいなぁ」と思い描いていた姿が、いざ実現してみるとしっくりこない、なんて例はザラにありますよね。

私も自分についてはさっぱり分からないからとにかく日々言語化しています。

印象的な出来事があったらメモを付けるし、モヤモヤしたら日記を書く。そうしないと自分という人間を理解できないからです。ブログやSNSをこれから始める方にもよくお話しています。

とにかくメモしてみてください〜
自分を知るために書いてください〜

って。ビジネスはお客様の心を理解してこそ成り立つものだと、未熟者ながらそう考えていますが、自分の心でさえ分からないのでは、他人の心は分からない。

だから人に届く発信をするためには、とにかく観察眼を鍛える必要があるんですね。

自分だからこそ分からない説もありますけど(笑)

他人からの視点も取り入れてみる

あともう一点、自分で掘り下げる以外、他人の力を借りる方法もいいですね。

先日、古くからの友人がZoom越しに「リズムカラー診断」を行ってくれました。誕生日から導き、その人の魅力と才能を12色のカラーで表現する診断です。

私のリズムカラーは「ブルーグリーン」。バランス感覚を大事にするそうです。

様々な質問により話を引き出してくれるのですが、

私が手に入れつつあるのは「独立心」で
欲しいと思っているものは「洞察力」で
ゆくゆく築き上げていきたいのは「基盤」だそうです。

当たってる!!!

このキーワード、彼女が10〜12ほど読む中から脳内に残ったものを選んで、と指示されました。

ぼーんやり思っていたことが、他人の力を借りるとくっきりします。

カラー系の診断を初めて受けたので、こういう時間を時々作るのいいなぁと思いましたいろいろなアプローチを取り入れたら、より自己認識が深まりそう。

誰が、誰に、何を、どうやって伝えるのか。

ライティングの基本となる考え方です。

その「誰が」の部分は、どんな私なのか、ぜひ掘り下げてみてくださいね。

 

ブログや発信が続くマインドを整える!
コツやヒントをメルマガでお届けしています。

メルマガ登録はこちら

【無料小冊子】そのままの自分で叶える 強い発信力の作り方 <5つのステップ>

ブログやSNSの
「書けない・続かない」から卒業!

無料小冊子
そのままの自分で叶える
強い発信力の作り方
<5つのステップ>
プレゼント中

ダウンロード登録はこちらから▼
「無料小冊子プレゼント」

Related Entry

ブログやメルマガを書くのが遅い、その原因は?

起業初期に知っておきたいブログやメルマガを書くために大切なこ...

女性の起業は、ブログを母艦にメルマガを始めるのがおすすめ

ブログを毎日更新している人が持つスキル

「ブログって何を書けばいいんですか?」に対する一つの答え

起業にもブログにも必須!ライティング力は、魅せ方スキルでもあ...